読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、その他諸々のデジタルガジェットが好きなので、電磁波で死んでしまうかもしれない。その前に書き留めておこう、というブログ。

私のブログ歴をご披露します

ブログ

自己紹介ついでに、私のブログ歴をご披露します。

 

記録によると、2004年7月にブログを書いている形跡があります。

他人事な言い方ですが、そうなんです、ある時偶然に見つけたんです。

 

exciteというポータルサイトのブログサービス、「exblog」です。

www.exblog.jp

 

 

最初に私が書いたらしきブログを見つけた時「ほんとに自分が書いたのかな」というほど記憶が定かではなかったのですが、アカウント名は本名にしてるし、書いた記事の思想の偏り(笑。好きなプロ野球のチームとか、そういう話です。宗教とかの意味ではないです)も確かに私と同じなので、私なのでしょう、と認識しました。

 

その他にも、多数の無料ブログサービスを、時期はバラバラですが経験しました。

アメブロ楽天seesaa、FC2、ライブドア・・・。

 

なぜたくさんのサービスを使ったのか、というと、1つのブログには1つのテーマが望ましい、そのほうが読者のためであり、アクセスや広告収入(アフィリエイトなど)も上がる、という説に従ったのでした。

 

ただ、飽き性の私は長く続かなかったり、ネタがつきたりで、大した収入は得られていません。

最も実入りがあったのはアメブロのポイント制みたいなもので、金額に換算すると、はていくらくらいもらったのだろうか。それでも数千円程度ではなかったでしょうか。

某巨大通販会社と検索の巨人社のやつは、それぞれ1回だけお給金をもらっただけ(支払われる最低額にそれぞれ1回ずつ到達したというだけ)。

 

 

今も続いているのは、レンタルサーバーでのWordPressライブドア、そしてはじめたばかりのこのはてなブログくらいでしょうか。

 

 

 

 

 

 

今、私のブログに対する目標、目的は、アフィリエイトなどで稼げればいいが、それはご褒美程度にあとについてきたら御の字であり、書くことが楽しく、刺激や発見が多く感じられ、そして続けられるという、大人の遊び的なものになればな、というものです。

 

 

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意