読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、その他諸々のデジタルガジェットが好きなので、電磁波で死んでしまうかもしれない。その前に書き留めておこう、というブログ。

セレナが納車された:カーナビメーカー・カー用品店に頑張って欲しい話

買い物

【追記】2016/10/31

記事後半のカーナビは、無事設置されました。

オートバックスさん、ありがとう。

 

10年ぶりの新車購入。

いろいろ気になることがありましたよ。

少々長くなりますが、かけたお金が高い分、気になることをしっかりお伝えしたいと思います。

 

f:id:e-wave:20161029124548j:plain

 


1.車そのもの

 

今回は、セレナからセレナへの買い替え。

10年も経つと、価格もあがるもんですね。

同じグレードのものにしたのですが、前回より数十万円高い見積もり。

車の機能やら燃費やらが上がっているんですね、たとえ同じグレードでも。

 

いや、価格についてはさほど気にならない。青天井ってわけじゃないですよ、もちろん。

安いのに越したことはないけど、時代が進むのにあわせて車のレベルがあがるのはどうしようもない。あきらめました、予定よりプラスの出費。

でも気になったのは、それ以外のことです。


※ちなみに、矢沢永吉さんがCMしてる、自動運転機能(運転支援機能)はつけてません。

 

 

2.頑張って欲しい、カーナビメーカー、カー用品店

 

今回気になったのは、カーナビとカー用品店(今回の場合、オートバックスさん)です。

 

(1)一連の経緯

 

ディーラーにて納車を受け、その足で、私はカーナビを購入するため、オートバックスさんをお邪魔しました。

 

わたし:このカーナビ(パイオニアカロッツェリア)を買いたいんですけど
店員:車種はなんですか
わたし:一番最近発売されてるセレナです
店員:合う部品があるかどうか、確認しますね

 

・・・しばし待つ。

 

店員:新しいセレナに取り付ける部品はまだ出てないですね
わたし:いつ出るんですか
店員:わからないです。すでに存在する部品が適合するか確認するのにどれだけ時間がかかるのか。あるいは新たに部品が作られるとしていつになるか、わからないです

わたし:だったら逆に、新セレナに取り付けられるカーナビって、他にないんですか。パイオニア以外も含めて

店員:まだ無いですね。セレナが新しすぎて、まだ適合するかどうかの確認がされてないですね。

 

店員:多分、この部品(すでに存在するもの。オートバックス本部に問い合わせて、これこれの部品が必要みたいに言われて、その店員がこれでいけるだろう、と判断したもの)でいけると思いますので、この部品を取り寄せて対応するようにしましょう。取り寄せるのに2週間程度は時間が必要です

私:もしこの部品じゃ適合しなかった、という場合の対応はしてくださるんですよね:

店員:もちろん、対応します。違う部品が必要となったら、それで対応します

 

結局、その場で取り付けることはできず、本体のみを購入。部品が到着してから取り付けることとなりました。(本体が期間限定の割引セールをしていて、取り寄せる部品が到着するころはそのセールが終わってしまうので、セール期間のうちに本体のみ安く購入しておく形にしました。)

 

f:id:e-wave:20161030065402j:plain

パネルは空っぽ

 

 

たとえ新車といえど、発売開始(8月24日発売。ただし、アイドリングストップ用の発電機が焼損するおそれのため1度リコール。発電機を交換しての発売は9月下旬以降順次行われた)からしばらく経過した車。

 

car.watch.impress.co.jp

 

 

 

(2)カーナビメーカーにとっては販売機会損失になりませんか


セレナの発売は事前に知らされていますよね。しかも、ワンボックスのカテゴリーではそこそこ人気のある車です。

だったら、もっと早いタイミングで部品を作るなり、適合する部品の有無をチェックするなりしておかないといかんでしょう。

 

新しいiPhoneが発表されたら数日すれば店頭にケースが発売されてますよね。カーナビとスマホケース、製作に必要となる情報は圧倒的に差があるでしょうから、新発売必要となる日数に差が出るのはしょうがないとは思いますが、それでも情報が発表されたら集中的に取り掛かって、なるべく他のメーカーより早く、よりフィットするものを発売してきますよ、スマホケースは。

 

 

カーナビって、そんなに時間がかかるものでしょうか。

新車に、既存の製品がフィットするかを確認すること、フィットしなければ新たに部品を作るのに、そんなに時間がかかるのでしょうか。

 

わたしが「じゃあ、他に新セレナに適合するカーナビって、ありませんか」と店員に尋ねて「●●社なら、適合するって発表されてますから装着できます」って言ったら、コロッと購入製品が変わっていましたよ。

 

 

 

(3)カー用品店もガンバレ

 

「どうやらこの部品なら合うと思いますので、これでやってみましょう」(オフィシャルに発表された情報ではない)

ということになったカーナビ。店員さんがどこか(多分、オートバックスの周辺の店舗をたばねる本部的なところ)に問い合わせて、それで大丈夫だろう、という判断で装着することになったわけですが。

 

店員「うちの店舗、新しいセレナを扱う経験がないので、わかんないんですよ」

わたし「でも、オートバックスさんのことですから、全国の店舗での実績はあるんじゃないんですか」

店員「そうかもしれないんですけど、うちはそういった情報の共有が進んでなくて」

 

カー用品店と聞いて最初に思い浮かぶのは、多くの人にとってオートバックスじゃないでしょうか。そういう意味で、オートバックスの強みは全国の店舗のネットワークじゃないですか。それを生かさないのはもったいない。

きっと、わたしがセレナを持ってオートバックスさんをお邪魔した時点で、全国では何百台、何千台も納車されていたのでは。それらのユーザーの何%かは、ディーラーではなく外のお店でカーナビを装着してるんじゃないのかなあ。

 

これまた、他のお店に行って「▲▲なら装着できたって実績がありますから大丈夫です」って先を越されたら販売機会喪失ですよ。

 

会員になっているし、ポイントも貯まっているので、オートバックス以外に浮気はしません。なので、これからも頼りにします。

頑張って、オートバックス

 

オートバックスさんは、しっかり丁寧に対応してくださったことを付記しておきます。購入しようとしていたのはワイドのサイズじゃない商品だったのですが、セレナのワイドサイズにそれを付けると横の部分にサイズを合わせるための部品が必要でかっこ悪くなるので、そのカーナビのワイド版の以下の商品を同じ価格で買える、ということにしてくれたりしましたなった。ありがとう。

今日、取り付けてくれる予定です。結果が判明したらご報告します。