読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、その他諸々のデジタルガジェットが好きなので、電磁波で死んでしまうかもしれない。その前に書き留めておこう、というブログ。

プロジェクターよ、お前もか!

ガジェット

プロジェクターが嫌いです。

 

 

 

会社の備品のプロジェクター。

ランプが交換時期です、という表示が出るようになり、画面も暗くなってきました。3万円もするらしいのですが、使えなくなったら困るので、同僚にランプを発注してもらいました。

 

ところが、部品が調達できないと業者。2009年の商品でも部品なし?

それとも単にカネにならないとか?

修理として手配するも、手をあげる業者がいない。

困った。

 

で、新品を購入するとしたらどうなん?

 

価格ドットコムで調べると、3万円台のものがあるじゃないか。

ランプの部品と価格がさほど変わらんじゃないか。

しかも、3000ルーメン(明るさの単位ね)は、現行のやつよりも上。

で、買いました。

 

ちなみに、現行の本体価格は12万円もしたらしいが。

 

で、今日届いた、件のプロジェクター。

十分明るくて、きれいに映してくれる。悪くない。

 

ははーん、プロジェクターも、インクジェットプリンタと同じ戦略か。

つまり、本体価格は高くないが、部品・サプライを高くして利益を稼ぐという。

 

以前の職場でもプロジェクタに泣かされてきた。

プロジェクターってそんなもんか。

 

 

以下のプロジェクタは、記事本文とは関係がありません。

が、価格ドットコムで2位の人気で3万円台なので、ご紹介しておきました。 

EPSON プロジェクター EB-S04 3000lm SVGA 2.4kg

EPSON プロジェクター EB-S04 3000lm SVGA 2.4kg